Triplet in Spiral

トリプレット イン スパイラル 「3」を廻る三つの物語

星がその運行の道程で互いの引力に影響されあう様に、

私たちもこの人生という旅路の中で人と出会い、

惹かれ、そして深く影響を与え合う。

一つの出会いによって点は線となり、もう一つの出会いで面を形成する。

不可能性を秘めたトライアングル、スリリングな出会いに

心臓の一刻みが変則的に揺らぐ。

優しいメロディーに打ちこまれる3連符の様に。

トリプレット イン スパイラルに寄せて中村恩恵

  • ローザンヌ国際バレエコンクールにてプロフェッショナル賞を受賞後、モンテカルロバレエ団を経て、イリ・キリアン率いるネザーランド・ダンス・シアターに所属し活躍。07年に日本へ活動の拠点を移した後も、ダンサーと振付家の活動を両立し、新国立劇場バレエ団、Kバレエカンパニー、Noism、エルヴェ・モロー(パリ・オペラ座バレエ団 エトワール)など、多くのバレエ団、ダンサーに作品を提供。首藤康之との創作活動も積極的に行っており、「Shakespeare THE SONNETS」(新国立劇場)など多くの作品を上演。新国立バレエ団「DANCE to the Future」ではアドヴァイザーとしてChoreographic Groupの指導を担当。また、キリアン作品のコーチも務め、パリオペラ座をはじめ世界各地のバレエ団や学校の指導にあたる。 Golden Theater Prize賞、第61回芸術選奨文部科学大臣賞、第62回横浜文化賞、第31回服部智恵子賞など受賞多数。2018年春、紫綬褒章受章。

    http://www.sayatei.com/about/

  • 振付家・ダンサー、コンドルズ主宰。NHK「サラリーマンNEO」、「からだであそぼ」などに振付出演。同「てっぱん」オープニングの振付も担当。第四回朝日舞台芸術賞寺山修司賞受賞。第67回文化庁芸術選奨文部科学大臣賞受賞。女子 美術大学、立教大学などで非常勤講師としてダンスの指導にあたる。コンドルズは2016年に20周年記念となるNHKホール公演を敢行、前売り券即日完売、追加公演を行う。現在、NHKエデュケーショナルと共に0歳児からの子ども向け観客参加型公演「コンドルズの遊育計画」や埼玉県と組んで行う「近藤良平と障害者によるダンス公演」ハンドルズ公演など、多様なアプローチでコンテンポラリーダンスの社会貢献に取り組んでいる。ペルー、チリ、アルゼンチン育ち。愛犬家。

    http://www.condors.jp/

  • 15歳で東京バレエ団に入団。19歳で「眠れる森の美女」の王子役で主役デビュー。その後「ラ・シルフィード」「白鳥の湖」「ジゼル」などの古典作品をはじめ、モーリス・ベジャール振付「春の祭典」「M」「ボレロ」ほか、ジョン・ノイマイヤー、イリ・キリアンなどの世界的現代振付家の作品に数多く主演。また、マシュー・ボーン演出・振付「SWAN LAKE」にスワン/王子役で主演、高く評価される。2004年同バレエ団を退団後も、ダンス「アポクリフ」(シディ・ラルビ・シェルカウイ振付/ベルギー王立モネ劇場世界初演)、「鶴」(ウィル・タケット演出・振付)、「Shakespeare THE SONNETS」(中村恩恵振付)、ストレートプレイ「音のいない世界で」(長塚圭史演出)、その他「空白に落ちた男」(小野寺修二演出)、「兵士の物語」(串田和美演出)、「出口なし」(白井晃演出)などに主演。KAAT神奈川芸術劇場では自らプロデュースによるシリーズ『DEDICATED』を上演。海外での活躍も多く、ドイツ・デュッセルドルフにて、ピナ・バウシュが芸術監督を務めたNRW国際ダンスフェスティバル、アイルランドのダブリン国際ダンスフェスティバルなど数多く出演。近年では、「岸辺の旅」(黒沢清監督)、日曜劇場「99.9―刑事専門弁護士―」、渋谷・コクーン歌舞伎「四谷怪談」に出演するなど表現の場を拡げている。 ブルガリ ブリリアント ドリームアワード、第42回舞踊批評家協会賞、大分合同新聞文化賞、第62回芸術選奨文部科学大臣賞受賞。

    http://www.sayatei.com/

  • 1990年ケイ★バレエスタジオに入所。バレエを始める。09年ドイツ・マンハイム芸術大学卒業。カイザー・スラウテン歌劇場に入団。バレエ団において主要な役を踊る。12年新国立劇場バレエ団に入団、’14年にファーストアーティストに昇格し「眠れる森の美女」狼、「シンデレラ」王子の友人、「トロイ・ゲーム」などを踊る。’16年新国立劇場「Dance to the Future」にて初の振付作品「福田紘也」を初演。「fukudance」として自身の演出・振付公演を開くなど活躍の場が広がっている。

  • 4歳でバレエをはじめ、鈴木寿雄、鈴木麻矢に師事。2013年、新国立劇場バレエ研修所に入所。予科生、本科生として4年間研鑽を積む。研修所公演では『白鳥の湖』三幕、『ラ・バヤデール』パ・ダクション、『パキータ』パ・ド・トロワ、『エスメラルダ』パ・ド・シスなどを踊る。17年3月、研修所修了。同年6月、新国立劇場バレエ団入団。以降、『くるみ割り人形』『シンデレラ』など新国立劇場バレエ団の全作品に出演。また、日中韓芸術祭2017で中村恩恵振付『A STONE』に出演。

  • 4歳でクバレエを始め、10歳より金田和洋、こうの恭子、金田あゆ子に師事。 2010年ミュージカル「タントさんのふしぎなレストラン」バレエシーン(上田遥振付)出演。 2014年「Japan Dance Competition 」第2位、2014年 「yagp contemporary」 top12位、2016年「yagp NY final Ensemble」 3位、また同年、yagp NYガラ公演に選出され踊る。その他国内コンクールで多数入賞。また日本バレエ協会を始め様々な舞台にて踊り、金田あゆ子、中村恩恵、穴井豪の作品に出演。2017年コンテンポラリーダンスカンパニー「東京舞座」に所属。同団退団後、2018年より「La Dance Contrastee」に在籍し中原麻里に師事。 近年は、TVCM、MVなどメディアにも活動の場を広げている。

E-mail: info@sayatei.com